逆張り

(ギャクバリ)

株などを、その値の上昇下降の方向性に逆らう形で
売買しポジションを持ち利益を狙うこと。

例えば、株などの値が下降している傾向にある時は、
どこかで、値が上昇傾向に転換することを想定して、
その株など買い付ける。
想定どおり、値が上昇傾向に転換後、
ある程度値が上昇したところで、
株を売ることができた時、利益を得ることができる。

また逆に、株などの値が上昇している傾向にある時は、
どこかで値が下降傾向に転換することを想定して、
その株などを売る(空売りなど)。
想定どおり、値が下降傾向に転換後、
ある程度値が下降したところで、
株を買い戻すことができた時、利益を得ることができる。

広告