ストキャスティクス

(ストキャスティクス)

ストキャスティクスは株やFXにおける投資のテクニカル指標の一つで、
「買われすぎ」や「売られすぎ」の状態を見るために使用される。

一定期間の高値と安値に対して、当日の終値がどのあたりの位置に
あるのかを数値化することによって値の推移傾向を判断することができる。

ストキャスティクスは、0〜100%の範囲で推移し、
100%に近ければ近いほど「買われすぎ」
0%に近ければ近いほど「売られすぎ」と言える。

広告